師走⛄ ICLから2年・・・|福岡で白内障・網膜硝子体の手術・治療が得意な眼科なら「川原眼科」

menu

医院コラム

師走⛄ ICLから2年・・・

 

こんにちは(^^)/

受付の南です。

 

 

12月になり、街のいたるところでクリスマスツリーが飾られ、

イルミネーションが綺麗な時期になりましたね✨🎄✨

 

当院にも大きなクリスマスツリーを待合室に出し、病院のあらゆる所にクリスマスの飾りつけをしています☆

 

Facebookやインスタグラムの特大パネルの所にはサンタ帽やトナカイのカチューシャのグッズも準備しています🎅

ぜひご来院の際には、クリスマスツリーの前で写真撮影をしてお楽しみください♡

 

 

開院から早くも2年5カ月・・・

12月に入って、当院の来院患者総数が10000人を超えました!!

 

 

多くの方にご来院いただき、その方からお友達へ、そしてまたお友達へ・・・と

 

「眼科がここにあるよ」と広がり、

「知人から紹介されました!!」と、ご来院いただく方も多くいらっしゃいました。

 

数多くの方に川原眼科のことを知っていただいて感謝しています。

 

 

これからも皆様のQOL(Quality of Life・生活の質)向上のために、

QOV(Quality of Vision・見え方)向上のお手伝いができるように努めてまいります。

 

 

 

私自身は、ICL(眼内コンタクトレンズ)手術を受けて、2年経過しました。

 

ICLとは角膜を削らない近視矯正手術のことです。

 

 

今年も数多くの方に当院でICL手術を受けていただきました。

 

以前投稿した私のブログを「読みましたよ」とか、

ICLの話をするときに「ブログ書いた方ですか?」とか言っていただき、とても嬉しく思います。

 

私は今でも、ICL手術をして、コンタクトレンズや眼鏡から解放され、頭痛やストレスなく快適に生活出来ていることに感動しています。

 

もしよろしければ、以前のスタッフブログ~私のICL体験記~もご覧ください。

 

 

はじめまして!スタッフコラムの第一号です☆

http://www.kawahara-ec.jp/column/post-30/

 

私のICL体験記 ~その1・決心~

http://www.kawahara-ec.jp/column/post-31/

 

私のICL体験記 ~その2・検査から手術前日~

http://www.kawahara-ec.jp/column/post-33/

 

私のICL体験記 ~その3・手術当日からその後~

http://www.kawahara-ec.jp/column/post-34/

 

AKB48指原さんがICL手術を受けたそうです

http://www.kawahara-ec.jp/column/post-103/

 

 

ICLをしたいなぁ・・・と思った場合は、まずは適応検査が必要となります。

コンタクトレンズを使用している方は適応検査の受ける前に、コンタクトレンズの影響で角膜に少し影響がでますので、

コンタクトレンズを装用中止してからの検査をお願いしています。

 

ハードコンタクトレンズの場合2週間の装用中止

ソフトコンタクトレンズの場合1週間の装用中止が必要となります。

 

適応検査は無料で行っておりますので、手術したいなと思った場合は、ぜひ適応検査にご来院くださいませ。

 

何かご不明な点がありましたらいつでもご相談くださいませ。

 

 

年末に近づくにつれてさらに寒さも厳しくなりますので、みなさまお体にはお気をつけくださいませ。

戻る

一覧はこちら

一覧はこちら

Copyright © 2016 iMEDICAL.

pagetop