福岡の川原眼科|福岡で白内障・網膜硝子体の手術・治療が得意な眼科

コラム一覧|福岡で白内障・網膜硝子体の手術・治療が得意な眼科なら「川原眼科」

menu

医院コラム

地域医療について思うこと

川原眼科 久山クリニック院長の 末廣です。

先日、糟屋医師会の会議に挨拶に伺いました。

 

医師会では、地域の方々の健康を守るため、さまざまな活動を行なっております。

学校検診、健康診断、予防接種、休日診療所の運営などです。

「地域の皆さんが、健康に安心して生活するには、どのようなことを取り組むべきか?」

を、皆で話し合い決定しています。

 

人生100年時代の今、「豊かに生きるために、健康をいかに維持するか」が、これからの課題となっています。

それを考えると、「眼科」という専門分野のみでなく、他の科との連携もさらに大切になってきます。

さらに言えば、医療だけでなく、地域全体としても活動していく必要があるように思います。

 

私が医者になりたての頃、赴任した先の病院の理事長が「ウチだけじゃなく、地域が元気になるのが大切なんだよ」

と、口癖のようにいっていました。

当時20代半ばだった私にはこの意味が分かりませんでしたが、今はその意味が分かるようになってきました。

それは、昨年、「まつり久山」へのバザーへ参加した際に、地域の方に触れ合う楽しさと、地域に根ざした取り組みの楽しさを感じたからです。

これからも、微力ながら地域のみなさんへ貢献できれば幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

久山の眼科なら、トリアスモール 内にある川原眼科久山クリニックへ

ー土日祝も診療しておりますー

戻る

Copyright © 2016 iMEDICAL.

pagetop