流行性角結膜炎とアレルギー性結膜炎|福岡で眼科なら粕屋町仲原・志免町の川原眼科へ。

menu

医院コラム

流行性角結膜炎とアレルギー性結膜炎

4月に入り暖かい日が続いております。

お出かけしやすい季節になりましたね♪

 

最近、

目がかゆい、痛痒い

目が赤くなっている

とおっしゃる患者さんが多くなっています!

 

花粉症があって、市販の点眼・内服しているけど治らないと

耳にします。

 

結膜炎にも種類がございます。

 

今回は、流行性角結膜炎とアレルギー性結膜炎についてご案内します。

 

 

流行性角結膜炎

人に感染してしまいます。

ウイルス感染の為、学校や仕事はお休みが必要です。

 

・炎症が強いと角膜(黒目)に濁りが残り、視力低下の危険性もあります。

 

 

アレルギー性結膜炎

 

・人には感染しません。

 

・花粉症の時期や風邪症状が強くなると結膜炎もひどくなることがあります。

 

・何に対してのアレルギー反応かはアレルギー検査をすることでわかります。

 

 

結膜炎の種類により点眼が異なってきます。

 

症状が出た時は、早めの病院受診をお勧めします。

戻る

一覧はこちら

一覧はこちら

Copyright © 川原眼科. All Rights Reserved.

pagetop