初めての方へ|福岡で眼科なら粕屋町仲原・志免町の川原眼科へ。

menu

初めての方へ

  1. ホーム > 
  2. 初めての方へ

川原眼科を初めて受診される方へ

福岡県糟屋郡粕屋町の「川原眼科」は、白内障・網膜硝子体疾患の手術・治療を得意とするクリニックです。当院へは、粕屋町はもちろん、福岡市東区や糟屋郡エリア(志免町 ・須惠町・宇美町・久山町・篠栗町)からの患者様もお越しくださっています。

こちらでは、初めて受診される方へ、初診時にお持ちいただきたいもの診療の流れよくあるご質問などをご紹介いたします。このほかにもご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • 初診の方へ
  • 治療の流れ
  • よくある質問

初診の方へ

お持ちいただきたいもの

診療時間

診療時間 Tel:092-409-5090

治療の流れ

STEP1 ご来院・受付・問診票記入

ご来院時には、まず受付へお越しください。
初めての受診の際や月初めの再診時は、保険証や医療証をご提示ください。初診の方には、問診票の記入をお願いしています。ご来院の理由であるお悩みごとや、他の疾患・アレルギーの有無などをご記入いただきます。

検査

基本的に、症状の種類に関わらずすべての患者様に行います。眼の症状を把握するのに重要です。

●屈折検査

眼の屈折状態を調べるために、オートレフケラトメーター(角膜曲率半径計測機)を用いた検査を行います。近視・遠視・乱視の強さを調べます。

●眼圧検査

眼に空気を吹き付け、眼圧(眼の硬さ)を測定します。緑内障の診断などに役立ちます。

●視力測定

自覚的見え具合を測定します。眼鏡をお持ちの方は、眼鏡をかけた上での視力も測定します。

診察

医師がお悩みの症状についてカウンセリングし、細隙灯顕微鏡を使って眼の診察を行います。眼の表面(前眼部)を拡大して診るもので、症状が片目にしか出ていなくても両目を診察し、診断しています。必要に応じて瞳孔を大きくする目薬を点眼して眼底検査を行います。眼底検査は眼の奥に光を当てて、網膜の状態を調べます。

処置治療

医師から病状説明や治療計画についてご説明します。
ご同意いただけましたら、必要な処置・治療を行います。わからないことがあれば何でもおたずねください。

会計・事務処理・処方箋お渡し

診療後は待合室にてお待ちください。お呼びいたしますので、受付で会計をしてください。お薬が出た方には、処方箋(もしくはお薬)をお渡しし、次回の来院の目安をお伝えします。

よくある質問

Q.予約は必要ですか?
A.当院は予約制ではありません。初診の方は直接お越しください。なお、術後の患者様や特殊検査がある場合には、予約をお取りすることがあります。
Q.待ち時間は長くありませんか?
A.スムーズな診療を心がけ、お待たせすることのないよう努力しています。待合室は、院内で気持ちよくお過ごしいただけるよう吹き抜けにし、自然光が入る室内にしています。緊張することなくリラックスしてお待ちいただけるよう工夫をしています。
Q.駐車場はありますか?
A.はい、12台ご用意しております。ベビーカーや車いすの方にも、快適にご利用いただけるよう、広々とした駐車スペースを確保しています。
Q.診察後すぐに運転できますか?
A.散眼(瞳孔を開く)の点眼をして眼底検査を行った場合、まぶしくて目が開けられなかったり、ピントが合いにくいため少し休んで見え方が元に戻った状態で運転して下さい。個人差はありますが、元に戻るのが1時間以上かかることもあります。サングラスがあると運転が可能なこともあります。事前に散瞳検査がある方は公共交通機関もしくは運転される方をご同行ください。
Q.車いすのままでも受診できますか?
A.はい、院内はバリアフリー対応となっておりますので、車いすのままで受診することができます。ご来院時に不安がございましたら、あらかじめスタッフにお声がけいただければお手伝いいたします。
Q.手術時に付き添いは必要ですか?
A.手術前は問題ありませんが、手術後は疲れが出たり、眼帯で片眼しか見えないなどありますので、付き添いの方にお越しいただいた方が安心です。
Q.高齢者でも手術は受けられますか?
A.はい、手術に年齢制限はありません。高齢の方でも受けられます。ただし、全身疾患や体調がよくない方の場合、手術を見合わせるケースもあります。個別のご相談となりますので気になることがございましたら、まずは受診してください。
Q.術後に車の運転をしてもいいですか?
A.当日の運転は避けてください。その後は、手術の種類、術後の状態によって、変わってきますのでお尋ねください。
Q.入院できますか?
A.日帰り専門ですので、当院には入院設備はございません。しかし、入院手術をご希望される、もしくは入院が必要な場合には、当院で手術を行った後、そのまま近隣の仲原病院に入院できます。術後は院長が仲原病院の眼科外来に出向いて診察しますので、安心して一連の治療を受けて頂けます。
Q.コンタクトレンズの取り扱いはありますか?
A.はい、ございます。使い捨てレンズ、ハード・ソフト各種コンタクトレンズの処方も可能です。コンタクトレンズやメガネを使いたくない方には、ICLオルソケラトロジーが適応になることもあります。
Q.子どもが学校の眼科検診で受診するよういわれたのですが……。
A.近視(裸眼視力1.0未満)や結膜炎、眼位異常などがみられると、精査を勧められます。成長に従って進行することもありますので、お早めにご来院ください。
Q.眼の注射治療が有効と聞きましたが、不安もあります。
A.誰しも想像すると怖いと思います。しかし目薬の麻酔が良く効くので痛みはほとんどありません。注射の時間も数秒しかかかりませんので、人によってはいつ注射したのか気づかない人もいます。
Q.相談だけのってもらうことは可能ですか?
A.はい。お気軽にご相談ください。セカンドオピニオンも承っております。しかし、実際には検査・診察をしないと正確なお応えができない可能性もあります。

Copyright © 川原眼科. All Rights Reserved.

pagetop