秋の花粉症にもご注意|福岡で白内障・網膜硝子体の手術・治療が得意な眼科なら「川原眼科」

menu

医院コラム

秋の花粉症にもご注意

夏が終わったら急に寒くなりましたね。
みなさん、風邪などひかれていませんか?
私は暑がりなので、寝る時につい薄着で寝てしまうため、季節の変わり目にはだいたい風邪をひいてしまいます 涙)
さっそく2週間くらい前に風邪っぽくなってしまいましたが、 実際には熱がでたり鼻水がでたりすることなく過ぎていました。 
ところがいつまでたっても咳がとまらない、鼻水が出だす、なんだか体調がすぐれない、といった症状が続きます。
ずっと風邪だと思っていましたが、最近、車のフロントガラスに花粉がたくさん付いていることに気が付きました。
そこで、今は秋の花粉症のシーズンであることに遅ればせながら気が付きました。
そういえば、最近結膜炎の患者さんが増えています。

ということで、私自身、花粉症などのアレルギーがないか検査してみました。
実は10年くらい前に一度検査したことはあったのですが秋の花粉症があったのか覚えていませんでした。
結果は、上の写真の通り。
スギやダニのアレルギーはありましたが、秋の花粉症の原因となるブタクサやカモガヤは陰性でした。
ということはやはりただの風邪なのか💦ということになりますが、 実際に花粉症をもっていなくても花粉の影響は受けますのでそのせいだろうと思っています(信じています。自分の免疫力の低下を認めたくない一心で)。

このアレルギーの検査は20分で結果がでます。
指先にパチッと針をさしてそこから少しだけ血をとって検査するのですが、 まったく痛くありませんでした。
本当はチクッとするのは苦手なのでビビっていましたが大丈夫でした!
1歳くらいの小さなお子様でも検査可能です。
花粉症が気になる方はすぐに検査できるのではっきり知っておくといいと思います。

さて、今後のお知らせです。

・10月12日(金)の午後と13日(土)は学会参加のため休診となります。

・11月3日(土)4日(日)は粕屋町文化祭に出店予定  
 院内で割引券をくばっていますので是非遊びに来てください

・平成31年2月1日(金)午後と2日(土)は学会参加のため休診(予定)

・平成31年2月15日(金)と16日(土) 学会参加のため休診(予定)

ご確認を宜しくお願いします。



福岡市内から目でお困りの患者様に多くご来院いただいています。ドライアイや結膜炎などの一般疾患から日帰り白内障・硝子体手術に至るまで、目のことなら川原眼科にお任せください。
​最近では多焦点眼内レンズを用いた白内障手術が増えています

戻る

一覧はこちら

一覧はこちら

Copyright © 福岡の川原眼科. All Rights Reserved.

pagetop