度数の検査|福岡で白内障・網膜硝子体の手術・治療が得意な眼科なら「川原眼科」

menu

医院コラム

度数の検査


こんにちは視能訓練士の永松です

 

 

先日久しぶりにボウリングをしました😄

目標は100だったのですが、、、

1ゲーム目100(ぴったり)、2ゲーム目129でした☆

本気で挑んだのでストライクの代償として筋肉痛は3日間続きましたが(笑)寒さに負けず頑張りたいと思います!

 

 

 

さて、今日は検査の機械についてお話したいと思います。

眼科や眼鏡屋に行かれたことのある方は気球やお家をのぞく検査をご存知ですか。

見ていたら気球がぼやけたりして、見づらいと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実はあの器械で、どのようなレンズを入れたら物をはっきり見ることができるかの検査を行っています。

わざとピントをぼけさせて本来の度数を調べているのです!

 

 

 

・視力検査に役立つ

・眼鏡合わせやコンタクトレンズ合わせ

・屈折矯正手術の適応の判断

・白内障手術に際して用いる眼内レンズの度数決定

 

 

 

★とても重要な検査なので眼瞼や睫毛が瞳孔にかかっていないことや、患者さんの固視(まっすぐ見ている状態)が大切です

★お子さんはピントを合わせる力が大人よりも強いため、本来の度数を調べるために目薬をさしてこの検査を行うことがあります

 

先日インフルエンザの予防接種を受けました

すでに流行っている地域もあるようなので皆様お気をつけください(^^)/

 

 

 

戻る

一覧はこちら

一覧はこちら

Copyright © 福岡の川原眼科. All Rights Reserved.

pagetop