歪みの見え方|福岡の川原眼科

歪みの見え方|福岡で白内障・網膜硝子体の手術・治療が得意な眼科なら「川原眼科」

福岡の川原眼科まごころと安心の眼科治療

TEL 092-409-5090
AM 09:00~12:30 /PM 14:00~17:30(受付)
土 9:00~12:30(受付) 日祝休

福岡の川原眼科予約不要

福岡の川原眼科のmenu

医院コラム

歪みの見え方

こんにちは視能訓練士の永松です

 

長期連休を明けて皆様いかがお過ごしでしょうか

今年のGWは今までに例をみない10連休という方もいらっしゃったのではないでしょうか(^▽^)

 

 

私は5日間タイへ旅行に行ってきました☆

なんと36度というとても暑い気温でした😓💦

梅雨入りも間近なのでこれから気温差で風邪を引きやすい時期,体調管理に気をつけてくださいネ

 

 

 

さて、今回はアムスラーチャートという検査のお話をしたいと思います

広告やパンフレットなどで上記の表を見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか❓

 

 

これは線の歪み(歪視)見えない部分(暗点)を調べる検査です

 

歪みや見えない部分など中心視野に異常を感じた方

黄斑変性や黄斑上膜などの黄斑部疾患や、視神経疾患

が対象となります

 

 

 

歪んで見えるという訴えがあっても、どの辺りが(場所),どのくらい(程度)歪んでいて、その歪みはどこまであるのか(範囲)をしっかり調べることができます

 

また、中心付近が歪むのか、中心よりも離れた位置が歪むのか、縦の線も横の線歪むのかなど「歪む」という中でもさまざまです

 

 

 

 

いつもと違う見え方を自覚した方、片眼を隠してどちらの目が見づらいのか両眼とも見づらいのかセルフチェックをしてみましょう

 

 

見え方に異常を感じたら福岡の川原眼科へお越し下さい

戻る

Copyright © 2016 iMEDICAL.

pagetop